楪-yuzuriha-のユズリユズラレ

楪-yuzuriha- Official Website

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

予期せぬ別れ

一昨日は大分に大野タカシさんのリハーサルに行ってきました。

リハが終わるとキーボドの方が泣いていドラムの先生も深刻な顔。

その日は、キーボードの学校関連の方が亡くなったのだと思いました。




そして昨日。
1現から練習して、次の時間の2年生の授業で全員招集されました。

担任が前に出てきて、悲しいお知らせがあるとの出だしで、
やっぱり誰か亡くなったんだなとすぐにわかりました。


が、

「昨日、ドラムの先生が急死しました」



思わず「え?」

って言ってしまった。

後輩も「意味がわからない」を連呼。

頭が真っ白になるって事がどんな事かわかりました。

まだ27歳という若さだったので本当に信じられませんでした。

2年間お世話になった先生の不幸を知ってしまった瞬間。
自分は泣き崩れてしまいました。

だって意味がわからないから。

あの笑顔がもう見れない。
川もっちゃんって言ってもらえない。
もう、授業一緒にできない。

これまでの思い出とかが一気に沸き上がってきた。

お通夜があるとしたら今日だ。
と思い、受付で聞いたところ生徒は行けないと言われました。

でも最後の別れを言いたいし、お礼だって言いたい。

だからバイト終わってから、1人で行きました。

皆で書いた寄せ書きを藤山先生に見せてあげました。
皆の分のありがとうを言ってきました。

音楽活動を続けていく事、先生から教わった事を次の世代に教えていく事を約束しました。

今後の活動をしっかり頑張っていきたいと思います。

だから先生。

僕達をしっかり見て下さい。

T@ka

| yuzurihaメンバー日記 | 17:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://yuzurihainfo.blog8.fc2.com/tb.php/255-61cf2157

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。